« フランス コルド=シュル=シエル Le Secret Du Chat | トップページ | シンガポール 一幸舎 »

2018年10月10日 (水)

フランス ラギオール村 BRAS 

20180625_112326_2

長年の夢であった  BRASへ2018年6月に訪問。

https://www.bras.fr/en

20180624_153909

部屋からの景色は雄大。なにもない。

20180624_154115

冷蔵庫のビールやレモネードは無料。

20180624_193629

雄大な景色の中でいただくフレンチ。

20180624_193726

20180624_194727

20180624_194834

R0035973

20180624_195245

メニューはこちらを選択。

同じテーブルで同じものを頼まなくてはいけない。その中で好き嫌いがあれば多少の変更は受け付けてくれる。

同行者間であまりにも食べるものが合わない場合は、コースではなくアラカルトを頼むしかない。

メインダイニングに行く前に厨房に入って シェフ セバスチャンと記念撮影。

20180624_203912

よく切れるシャトーラギオールのナイフ。

用意されていたパンには私の名前が焼かれていた。

20180624_204152

ソムリエに勧められたボルドー マルゴー村のワイン
Chateau Monbrison 2009

かなりお手頃なワインだが、美味しかった。

http://www.chateaumonbrison.com/en/home/

R0035975

R0035976

Aujourd'hui Classique

Le gragouillou de jeunes légumes, herbes & graines germées, biscuit au vieux Rodez & oléagineux

Brasのスペシャリテ
若い野菜、ハーブと発芽した種のgragouillou

20180624_210928

R0035978

De Roscoff

Le turbot poêlé au Sichuan de Lagardelle et touche de berce, haricots verts Helda & lait caillé, rau-ram ciselé
ヒラメのポワレ

R0035979

Rôti/poché
Le foie gras de canard du domaine de Rouilly,
abricots de Florent en rob et vinaigrette, 
eucalyptus et vinaigre de calamensis ; touche d’orange confite

鴨フォアグラ 
杏, ユーカリの葉、カラマンシービネガー

20180624_213657

R0035983

Sur une pâte à l’ancienne

La cèbes de Lézignan émincée et garnie des champignons de moment :
cèpes de pays au vinaigre, girolles & truffe d’étè
crème rance & voile de tome.

セップ茸

R0035985

De l'Aveyron 

La pièce de brebis marquée à grillade, les haricots de Port d’Agrès & orge perlé au safran de pays, houttuynia cordata finement ciselé

地元産の羊

20180624_220125

こちらは、メインを羊から魚に変更してもらった。

R0035988

伸びるチーズ アリゴ ここのはかなり上品

20180624_222545

22時くらいになって、やっと夕暮れ。ヨーロッパの夏は長い。

R0035989

D’ici et d’à côte
Les fromages de l’Aveyron,

地元 アベニヨンのチーズ

R0035990

チーズ これくらいしか食べられなかった。

R0035991

R0035992

R0035994

デザートのフルコースの始まり

Sur une interprétation du coulat originel de 81 Le biscuit meringué à la fraise coulante de Moissac, sorbet à la rhubarbe de Lagardelle.

R0035996

R0035997_2

Céréale des Causses,

La nougatine au sarrazin garnie d’une crème à l’orge malté.
Biscuite savoie imbibé à la cardamome ; sureau glacé & vin réduit.

20180624_231154

20180624_231732

R0035998_2

Canailleries,

Des cornets garnis au gré de nos envies.

20180625_085807

翌朝

20180625_090656

ルームサービス パンだらけ

20180625_090659

20180625_113028_001

またいつか戻ってきたい

予約方法はインターネットから。6月末にいくのに3月くらいから予約をトライ。
返信が遅いので気長にすることになる。
予約を確定するために200ユーロのデポジットが必要。

これをオンラインにて支払うシステムが確立されていないため、Email か電話でクレジットカード情報を伝えなくてはならない。Email ではセキュリティーがないので、電話するもなかなか繋がらず、大変だった。

20180625_115037

ソムリエナイフなどで有名なシャトーラギオールの工場。

https://www.bras.fr/en

« フランス コルド=シュル=シエル Le Secret Du Chat | トップページ | シンガポール 一幸舎 »

★★★ ミシュラン三ツ星」カテゴリの記事

☆☆☆ 絶対おすすめ」カテゴリの記事

フランス その他」カテゴリの記事

料理 フランス」カテゴリの記事

¥¥¥¥10000以上」カテゴリの記事

コメント

あいかわらずスバラらしいお料理召し上がってますね~うらやましい!!今日ギイマルタンいってきます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544853/67260730

この記事へのトラックバック一覧です: フランス ラギオール村 BRAS :

« フランス コルド=シュル=シエル Le Secret Du Chat | トップページ | シンガポール 一幸舎 »

カテゴリー

無料ブログはココログ