« 成田 近江屋 | トップページ | 日本航空 シンガポール線 エコノミークラス »

2017年2月19日 (日)

シンガポール Restaurant Andre

Th_img_9040

シンガポールで有名なフレンチレストランといえば、Restaurant Andre。なかなか予約が取れない人気店らしい。事前の調べによると正統派フレンチではなく、アンドレ氏のオリジナル料理。

時間通りにお店に行くと、いきなりアンドレ氏がいたので一緒に写真を撮ってもらった。背が高くてガッチリとした体型。笑顔が素敵な方だった。

http://restaurantandre.com

Th_img_9050

お店は結構狭く、厨房が1階、ダイニングが2階、3階にある。

Th_img_9051

ワインリスト。

Th_img_9052_2

よくある辞書のような大きいワインリストではなく、文庫本サイズのワインリスト。

最初に頂いたのは、Champagne Marie-Courtin

Th_img_9049

今回のメニュー。これだけではどんな料理なのか想像がつかない。

Th_r0035073

Th_r0035074

Th_r0035076

Th_r0035078

日本のワカサギ

Th_r0035080

Th_r0035081

黒をテーマに。実は、揚げたブレッド。

Th_r0035082

ビーフタルタル キャビア

Th_r0035083_2

Th_r0035084

Texture
ハラペーニョソース、きゅうり、干した魚、スモーキーメカジキ

Th_r0035085

Pure
カニ

Th_r0035088

Artisan
17 の野菜

Th_r0035091

Th_r0035092

South

牡蠣

Th_r0035093_3

Salt
イカソーメンとマッシュポテト、そして、のり

Th_r0035095

Th_r0035096

Memory

ここのスペシャリテ フォアグラ。
これに合わせたのは、Beaune 1er Cru Clos du Roi 2011 Olvier Decelle

Th_r0035098

Th_img_9085

Terrioir

和牛と栗とキノコのペースト 干し柿添え
メインとしてはちょっとパンチが足りないかもしれない。個人的は、鴨や子羊を持ってきてほしかった。

Th_r0035100

Th_r0035101

Th_r0035103

Th_r0035105

Th_r0035106

Th_r0035107

アンドレワールドは、素材の味を活かすというより自分色に染めて、味のみならず見た目も楽しむことができた。

« 成田 近江屋 | トップページ | 日本航空 シンガポール線 エコノミークラス »

★★ ミシュラン二ツ星」カテゴリの記事

☆☆☆ 絶対おすすめ」カテゴリの記事

料理 フランス」カテゴリの記事

¥¥¥¥10000以上」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544853/65140092

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール Restaurant Andre:

« 成田 近江屋 | トップページ | 日本航空 シンガポール線 エコノミークラス »

カテゴリー