« パリ L'Assiette | トップページ | パリ 2006年バケットコンクール 1位 Cohier »

2014年11月20日 (木)

パリ Passage53 パッサージュ53

Blogr0033876

日本人シェフ 佐藤氏率いる Passage 53 にいってきました。

Restaurant Passage 53
01 42 33 04 35
53 passage des Panoramas, 75002 Paris
http://www.passage53.com

Blogr0033877

分厚いワインリスト。お手頃なものから高級なものまでたくさんのワインを取り揃えてありました。

Blogr0033879

コーヒーのムース 

下にもなにかあったのですが、忘れました。コーヒーのムースはそのまま食べると完璧に珈琲の味です。混ぜて食べると美味しくなりました。

Blogr0033880

頼んだワインは、Saint Aubin 1er cru En Montceau 2008 75ユーロです。

100ユーロ以下という予算をいったら、これがベストだということでした。

コースは、140ユーロのおまかせのみ。それに、60ユーロの白トリュフパスタを加える事ができるということでしたが、量の多さを考えて今回はパスしました。

白トリュフの匂いをかがせてくれましたが、強烈なトリュフ臭。匂いを嗅いだだけで食欲がでます。

Blogr0033881

帆立 昆布風味

Blogr0033882

結構、昆布の味が強かったです。帆立は新鮮でプリプリでした。

写真中央の赤いプツプツは、レモンの一種だそうです。非常にグッドでした。

Blogr0033884

イカとカリフラワー

Blogr0033885

イカの味が非常に濃厚で、パリパリのカリフラワーとよく合いました。

Blogr0033886

アンコウ とキャベツ

Blogr0033887

非常に綺麗な色合いです。

シャキシャキなキャベツとアンコウがよく合いました。美味しかったです。強いて言うなら、少し塩気が強かったと思いました。

Blogr0033889

ネギをキャラメリゼしたもの。ネギの間には、イベリコハムが挟んであります。

Blogr0033891

上品な味でした。ネギと薄くスライスされたイベリコハムがよく合います。

Blogr0033892

これは完全に何か忘れました。お肉のミンチのパイ包みだったと思います。

Blogr0033893

ここから、赤のグラスへ。私はピノ・ノワールが好きなので、Nuits Saint Georges を頼みました。

Blogr0033895

鹿肉

Blogr0033896

臭みもなく、焼き加減がちょうどよかったです。非常に美味しくいただきました。

Blogr0033899

青りんごのムース

Blogr0033901

程よい冷たさで、さっぱりとしてました。

Blogr0033903

モンブラン 中にバナナが入ってました。

Blogr0033904

チョコレート

Blogr0033905

コーヒーのムース

Blogr0033907

エスプレッソ

全体的には非常に満足です。それぞれの量もちょうど良く、頂きました。
こういうテイスティングが パリでも好まれるようになったのかもしれません。

Restaurant Passage 53
01 42 33 04 35
53 passage des Panoramas, 75002 Paris
http://www.passage53.com

« パリ L'Assiette | トップページ | パリ 2006年バケットコンクール 1位 Cohier »

★★ ミシュラン二ツ星」カテゴリの記事

☆☆☆ 絶対おすすめ」カテゴリの記事

フランス パリ」カテゴリの記事

料理 フランス」カテゴリの記事

¥¥¥¥10000以上」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544853/60688672

この記事へのトラックバック一覧です: パリ Passage53 パッサージュ53:

« パリ L'Assiette | トップページ | パリ 2006年バケットコンクール 1位 Cohier »

カテゴリー

無料ブログはココログ