« ロンドン ガストロパブ The Ebury | トップページ | ニューヨーク 美味しいハンバーガー シェイクシャック Shake Shack »

2009年12月14日 (月)

パリ ミシュラン 三ツ星 Restaurant Le Meurice ル・ムーリス

Pc100442

パリ1区にある、Le Meuriceにいってきました。

ルーブル美術館の向かい、アンジェリーナの隣にある Hotel Le Meurice にある
メインダイニング Le Meurice にいってきました。

シェフは ヤニック・アレノ氏。

重厚な雰囲気の中で、食事を楽しめます。
席はすべて満席でした。

料理は言うまでもなく素晴らしいの一言。シンプルに仕上げていますが、味に深みがあって本当においしかったです。パリに行く際はまたぜひ行きたいお店の一つ。

Le Meurice
228 rue de Rivoli 75001
01 44 58 10 10
www.lemeurice.com

Amuse-gueule

Pc100337

日本の串カツをイメージ?した一品。

aperitif は
ブルーノ・パイヤール Bruno Paillard Rose を選びました。

Pc100339_2

Amuse-gueule

もうひとつのアミューズ
プチ マドレーヌのような形をしています。
味は、2種類。オニオンとプレーン系でした。

Pc100341

メニュー

アミューズを頂きならがら、ゆっくりメニューを決定します。

前菜は7種類
お魚は5種類
お肉は6種類
の a la carte と

お昼のMenu がありました。

このお店も、お昼なら78ユーロでお手軽に頂けますが、A la carteの誘惑に負けてしまいました。

今回は、前菜魚で、メインをお肉にしようと思い、チョイスしたのは、前菜は手長エビ、メインはリードボー(子牛)にしました。

Entree
Langoustines Soufflees au parfume de Gingembre
Feuilles de laitnue fondues

Viande
Noix de Ris de Veau en Ecailles de Chataignes Fraiches
Fragola di Sarda a la truffe Blanche d'Alaba

Pc100347

ノルマンディー地方のバターです。塩と牛乳すべてをノルマンディーで生産しています。

パンにつけて食べるのではなく、バターをおいしく食べるために、パンを食べるといっても大げさではないほどおいしいです。

Pc100353

これもバターです。
赤い部分はお肉でした。
これも絶品です。

Pc100356_2

menu が決定し、運ばれてくる オードブル
運ばれてくるタイミングもばっちりです。

ワインは、グラスで白ワインを頼みました。
Domaine Michel NiellonのChassagne-Montrachetにしました。

シャルドネなのですが、味が濃厚でしっかりしています。
今回前菜として頼んだ、味の濃い手長エビにも合いそうです。
やはり、ソムリエに聞いて私の好みを伝えて、選んだのですが、聞いてみるだけのことはあります。

Pc100362_2

Entree 

Langoustines Soufflees au parfume de Gingembre
Feuilles de laitnue fondues

想像以上のものが出てきました。というのは、その大きさです。
3つ並んでいるので小さく見えてしまうかもしれませんが、身がこんなに大きいということは、実際の手長エビも本当におおきいです。

パリの市場でも一般的にはもう少し小さいと思います。

ブルターニュ産とのことでした。

とても柔らかく、しっかりとエビの味がして、ワインとよく合いました。生ではないのですが、どうやったらこんな柔らかさがでるのかと思う程です。

ホタテか悩みましたがこれにして本当によかったと思いました。

Pc100371

Viande
Noix de Ris de Veau en Ecailles de Chataignes Fraiches
Fragola di Sarda a la truffe Blanche d'Alaba

子牛ののど肉
左の付け合わせは、一見するとリゾットのようですが、小さいパスタだそうです。

ちなみに、これは、まだ白トリュフがかかっていない状態です。

Pc100382

白トリュフがかけられました。ワゴンで、黒い箱に大切に入ったトリュフをたっぷりかけてくれました。

本当ににおいがよくぷんぷんによっています。
フォアグラの味のようだからね!とギャルソンはいっていましたが、確かにそのとおりでした。

となりのメイン Ris du Veau もおいしいのですが、このトリュフとパスタの組み合わせも最高でした。

ここにあわせたワインは、
Domaine Trapet Gevrey Chambertin 2005 です。
ピノノワールとの組み合わせもなかなかでした。

Pc100395

メインの余韻が残る中、チーズを頼もうと思いましたが、ちょっとあまりにもおなかが一杯になってしまったので、デザートにしました。

このレストランには、
Camille Lesecq という若手のパティシエがいるそうです。

デザートの前のデザート。
赤いのから時計回りに頂きます。
マシュマロ→マカロン→パッションフルーツ→チョコ

どれもおいしかったです。

Pc100402

グレープフルーツに、下の白いものは、シャーベットです。
口がさっぱりします。

Pc100410

Dessert

POMMES GRANNY SMITH EN DELICATE GELLE A LA VANILLE
Coulis au pafume de citronnele et pommes souffees juste sucrees

リンゴのデザートです。
さっぱりしていておいしく頂きました。

Pc100435

おいしいエスプレッソ

Pc100423

砂糖など。

Pc100429

コーヒーとともに

Pc100392

お店の雰囲気。

本当にここのレストランはすらばしいの一言。またぜひ行きたい!

三ツ星レストランの記事はこちらへ

パリの記事はこちらへ

Le Meurice
228 rue de Rivoli 75001
01 44 58 10 10
www.lemeurice.com

« ロンドン ガストロパブ The Ebury | トップページ | ニューヨーク 美味しいハンバーガー シェイクシャック Shake Shack »

★★★ ミシュラン三ツ星」カテゴリの記事

☆☆☆ 絶対おすすめ」カテゴリの記事

フランス パリ」カテゴリの記事

料理 フランス」カテゴリの記事

¥¥¥¥10000以上」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544853/53917056

この記事へのトラックバック一覧です: パリ ミシュラン 三ツ星 Restaurant Le Meurice ル・ムーリス:

« ロンドン ガストロパブ The Ebury | トップページ | ニューヨーク 美味しいハンバーガー シェイクシャック Shake Shack »

カテゴリー

無料ブログはココログ