コンタクト

  • メールアドレス:
  • アドレス(URL):

1行紹介

身長188cm 体重100kg、足のサイズ31cmとちょっと大きい日本人

自己紹介文

世界にはたくさんレストランがあります。

愛読書『ミシュランガイド』に紹介されているレストランの数は、フランス全体で3000軒以上、イタリアで、2500軒以上、東京で、約250軒(星付きしかないので) です。

1年間で頑張って行って100軒とすると、10年1000軒、50年で5000軒。ミシュランガイドフランスを制覇するのに一生かかっていけるかどうかです。

また、ミシュランガイドは、各国、各地方別トータルで20冊くらい発行されています。全部行くのは、一生かかってもちょっと実現できそうにありまん。

数あるレストラン、その中でいけるレストランは限られているので、その選択はとても重要なことと思ってます。

そんな私も、以前、旅行さえできれば幸せで、レストランであんまりお金は使いたくない派でした。

しかし、とある著名な方のお話を聞き、普段の食事の内容やレストラン選びについても一生懸命でなくてならないのだと感じ今日に至ってます。

実際にミシュラン三ツ星など行ってみると美味しいごはんを食べながら時が進む空間は、とてもリラックスでき、心地の良いものです。そして、大切な人と会話しながらであれば、なお素晴らしい時間となるでしょう。このようなお店では、3時間くらいかかりますが、あっという間です。

一方で、B級と言われるお店では、会話を楽しむ場所ではないもの、規模が小さいために シェフ自らの手で作った一品を堪能できる楽しみがあります。

そんな私が、気合い??をいれて選んだ世界のレストランを紹介したいと思ってこのブログを立ち上げました。

B級からミシュランガイド三ツ星まで、あらゆるジャンルの美味しいレストランを紹介していきます。

そして、皆様のご旅行の参考になれば幸いです。

カテゴリーの以下の4つをご説明いたします。
4つは、その都市に行ったときに行くべきかどうかを、私が勝手にランク付けさせていただきました。
ミシュランガイドでは、料理を星の格付けにするのに対して、私は値段、雰囲気、料理などを総合的に判断してます。

☆☆☆ 絶対おすすめ
その都市に滞在したときに 私が自信を持って、絶対に行った方がいいと思うお店。

☆☆ 強くおすすめ
その都市に滞在したときに、拠点となるホテルなどから車で行かなくてはいけないけど、行った方がいいお店。

☆ おすすめ
その都市に滞在したときに、拠点となるホテルから徒歩圏内であれば、一度訪れた方がいいと思うお店。

× おすすめしない
その都市に滞在したときに、いかなる理由をおいても行かない方がいいお店。

なお、ミシュランガイドの星の定義は以下の通りです。

★★★ そのお店を訪れるために旅行する価値のあるお店。
★★ すばらしいレストランで、そのお店を訪れるために遠回りして旅行する価値のあるお店。
★ その料理カテゴリーの中で とてもよいレストラン。

となっており、私のおすすめはその都市にいる前提で決めてますので、ミシュランガイドの格付けとは一緒ではありません。

興味のあること

レストラン食べ歩き、ゴルフ